マサルッチです。
 
今回もまた、以前撮影したものの未掲載のままだった
ダイヤモンド富士の続編をアップしていきます。
 
今回の場所は、東京・立川市にある富士見町三丁目交差点の南側。
多摩川が形成した河岸段丘の坂道の途中から撮りました。
 
撮影日は、2016年12月25日です。
この日がベストかは不明だったうえ、以前の撮影で知り合った方からは
「あの辺りはどこも送電線が邪魔するから止めときな。」って、予め教えて
もらっていたものの、時間的な制約もあり、この日はここで撮影。
 
結果は、…はい、太陽の位置は程良く、気象条件も文句なし。そして、
案の定、送電線が盛大に被りまくりの富士山が沢山撮れましたよー。(ノ∀`)
とはいえ、個人的には、鉄塔や電線の風景も嫌いじゃないし、これはこれで
まさかのアリかも!?って感じで、今回もぜひ見てもらえると嬉しいです。
いや、これがこの場所のリアルガチな風景なんですよ!!(←謎の出川っぽい感じ再びw)


 

--------------------------------------------------

↓今回の写真↓
--------------------------------------------------


 

 

※slideshowを押下すると音楽が流れますので、ご注意ください。