マサルッチです。

 

今回も、引き続き2019年〜20年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続編で、第14弾です。

 

今回の場所は、東京・八王子市の浅川左岸・暁橋下流付近。

橋の北詰から堤防上を約70m下ったあたりでの撮影です。

 

撮影日は、2019年12月14日です。

結構良さげな気象条件なのに、ここで撮っていたのは自分だけ。

少し不安に思えて、堤防を行き交う人々のその先を眺めると、

よくお見かけする方々は、もっと下流側にいらしたようでした。

この日はどっちが良かったのかなぁ…。

 

写真は、全7枚です。

富士山は、対岸の建物の間に顔を覗かせる感じで見えます。

普段はただただ邪魔に感じるどこかのお宅のVHFアンテナも、

もはや絶滅危惧種と思えば懐かしい風景にも見えなくもない、

そんな八王子の夕日の風景です(そうでもないか...)。

 

今回の写真も、ぜひ見てみてください。m(_ _)m

 

 

 

----------------------------------------------------

↓今回の写真↓
暁橋下流(7枚)
----------------------------------------------------