マサルッチです。

 

引き続き今回も、2019年〜20年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続きで、第25弾をアップします。

 

今回の場所は、東京・府中市の多摩川左岸・関戸橋上流付近。

京王線の多摩川橋梁越しに富士山が望める場所です。

 

撮影日は、2020年1月21日です。

本来、この日は、京王線よりも上流側がベストな頃合いで、

ここだと夕日が富士山頂に届かず左傾斜に沈む想定でした。

ただ、京王線の上流側は、山で富士山が隠れ気味な雰囲気。

色々迷って、人が集まっていた今回の場所で撮りました。

 

写真は、全9枚になります。

今回も送電線が被ってはいるものの、太陽の輝きに助けられ、

前回よりは、目立たなく撮れたような気がします(多分)。

ただ、こんどは、逆光の京王線を絡めるのに超四苦八苦…。

思いどおりの写真というのは、なかなか撮れないものですxx

 

今回の写真も、よかったら、是非ぜひ見てみてください。

 

 

 

---------------------------------------------------

↓今回の写真↓
----------------------------------------------------