マサルッチです。

 

引き続き、今回も2019年〜20年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続編で、第22弾をアップします。

 

今回の場所は、東京・立川市の多摩川左岸・新堤防運動広場前。

立日橋を下流側から一望出来る場所で、条件が揃うと、

夕日と富士山と多摩モノレールを絡めて撮ることが出来ます。

 

撮影日は、2020年1月6日です。

お昼過ぎ、別の場所からですが、富士山の様子を見てみると、

笑っちゃうくらいにダメそうな雰囲気で、半ば諦めモードに。

それでも、夕方ここに行くために早朝から動いていたため、

やっぱ諦めきれなくて、ダメ元で現地へ向かいました。

 

写真は、全5枚です。

太陽の位置もふわっとしていて少し微妙ではありますが、

諦めかけていた割には想定以上に天候が好転してくれて、

富士山も無事見れたので、今回はNGにはしませんでした。

本当は、もっともっと上手に撮れたら良いんですけどね…。

 

今回も、よかったら是非ぜひ見てみてくださいです。

 

 

 

---------------------------------------------------

↓今回の写真↓
新堤防運動広場前(5枚)
----------------------------------------------------