マサルッチです。

 

引き続き今回も、2019年〜20年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続編で、第19弾をアップします。

 

今回の場所は、東京・八王子市の浅川左岸・暁公園付近。

以前掲載した暁橋上流ポイントのさらに上流側となりますが、

距離はあまり離れてなくて、条件もほぼ同じ。…というか、

そのときの1枚目の右端に写る木々の先が今回の撮影場所です。

 

撮影日は、2019年12月27日です。

この日は冬らしい青空で、北風が強く、富士山の山頂は、

例の雪煙か何かが吹き荒れているように見えました。

雲は散見されたものの、撮影には支障ありませんでした。

 

写真は、全6枚です。

正直、こういう、富士山の山頂が吹き荒れているような日は、

風が弱まってくれたら良いのにって心が少しモヤモヤします。

だけどまた、これが吹き止まないのが富士山なんですよねー。

今回の写真も、よかったらぜひ見てみてください。

 

 

 

----------------------------------------------------

↓今回の写真↓
暁公園付近(6枚)
----------------------------------------------------