マサルッチです。

 

引き続き、今回も、2018年〜2019年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズ(今回はちょい違うけど)の第23弾です。

 

今回の場所は、東京・多摩市の坂浜聖ヶ丘橋 。

ここは、都道137号が尾根幹の上を立体交差するための跨道橋で、

関東の西側の山並みを一望できる場所としても知られる橋です。

 

撮影日は、2019年1月29日。

実は、この日は、この場所だと、たぶん1日くらい早め。

そもそも富士山頂と太陽が重なるかも微妙な感じでしたが、

色々と事情もあって、この日はこの場所での撮影です(笑)。

 

今回の写真は、全7枚になります。

結果、やっぱ1日早めっていうのは、思っていたよりも大きくて、

概ね太陽は富士山頂の左端に重なった感じでしたよ。

とはいえ、これはこれで撮りに行って良かったと思えましたし、

丹沢の上に顔を出す富士山は、ひときわ堂々と見えました。

 

今回も、よかったら是非ぜひ見てみてくださいです。m(_ _)m

 

 

 

----------------------------------------------------

↓今回の写真↓
坂浜聖ヶ丘橋(7枚)
----------------------------------------------------