マサルッチです。

 

今回も、引き続き、2019年〜2020年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続編で、今回は第9弾です。

 

今回の場所は、東京・八王子市の栃谷戸公園。

みなみ野シティの北西側にある里山的な雰囲気が感じられる公園で、

公園内の展望台とその東側の歩道橋から富士山が望めます。

展望台は数人程で手狭になるため、混雑時は歩道橋がベターです。

 

撮影日は、 2019年11月29日になります。

この日は晴れで、出発前の時点では富士山は見えていました。

ところが、時間とともに、雲がどんどん増えてきて、

八王子南バイパスに到着した頃には、富士山は雲の向こう側…。

現地で回復を待ちましたが、この日はNGとなってしまいました。

 

写真は、全5枚です。

NGながらも、一応、4枚目の写真で位置関係をご紹介しますと、

左の稜線上に立つ4本の電波塔が城山湖界隈、その右の三角形の山が

道志にある大室山、富士山はその右奥に見える予定でした(凹)。

またいつの日か、機会があったらリトライしたいと思います。

 

今回も、よかったら、是非ぜひ見てみてください。

 

 

 

----------------------------------------------------

↓今回の写真↓
栃谷戸公園(5枚)
----------------------------------------------------