マサルッチです。

 

今回は、引き続き2019年〜20年の冬に東京多摩地区で撮影した

ダイヤモンド富士シリーズの続編で、第27弾です。

 

今回の場所は、東京・多摩市の聖ヶ丘2丁目の南西側階段付近。

聖ヶ丘2丁目交差点から聖ヶ丘学園通りを北へ約150m進むと、

連光寺の7-11方面へと下る階段があり、富士山が望めます。

 

撮影日は、2020年1月30日です。

この日は晴れで、日差しも強く、富士山もよく見えていました。

…が、約1日遅く、夕日が富士山頂から右側にはみ出るカモ(!?)

と憂慮していたところ、やっぱ思いっきりはみ出ちゃいました。

 

写真は、全7枚です。

ちなみに、ここは馬引沢緑地の隙間の様な所ということもあり、

緑の多い所で時折遭遇する例の蚊柱に、今回も悩まされました。

本当は編集で消せばいいんですけどね、そのままにしますので、

今回は、拡大せず、少し遠目で見てみてもらえると嬉しいです。

 

自然相手の写真というのは、色々難しいですね。

今回も、よかったらぜひ見てください。

 

 

 

---------------------------------------------------

↓今回の写真↓
----------------------------------------------------